妻が病気になって入院し大変だった事

投稿者: | 2017年8月28日

妻が婦人科検診で乳がんを発見し、急に入院した事があって、意外に大変でした。
1番大変だったのは子供が2人いた事です。
子供達は上が5歳、下が2歳でまだまだ手がかかる年頃…日中は朝に保育園に連れて行けば大丈夫ですが、6時には迎えに行かなければならない為、仕事にまともに影響が出ました。
残業が全く出来ず仕事が終わらないのです。
迎えに行ってから病院にも行くので、仕方ないですが自分的にはいっぱいいっぱいでした。

私の仕事は一般顧客相手で、売上がまともに給料に影響します。
更に仕事をこなせないとお客様に迷惑が掛かってしまうので、日中一生懸命働きました。
しかし、全てを背負うには限界があったので、同僚に頼んで私の仕事を割り振りました。
3割ほど仕事量が減り給与も減りましたが、時間的にはだいぶ余裕が出ました。
仕事量が減った事で残業の必要性も無くなり、毎日定時に帰る事が出来るように。
適正な仕事量になった事で仕事の質が変わったのか、徐々に給与面の悩みも解決されました。

職場内の協力は必要不可欠です。いつ何があるかわかりませんから、無駄な波風は立てずコミュニケーションをしっかりとって下さい。